otodama555’s diary

音楽とプラモデルが大好きな、愛知県在住のギター弾きです。

2024-01-01から1年間の記事一覧

やっと作業再開

久しぶりのブログ更新です。 遠方から親戚が訪ねてくれて嬉しかったり 急に暑くなったり 疲れから身体がコチコチバキバキだったり 花粉なのかPM2.なんちゃらかのせいで ダルいのなんのって。。 やれやれ まだ完全復調ではないけれど やっと、やる気が出た次…

エントリーグレードのガンダムをひと捻り

先日頂いたエントリーグレードの ガンダムを少しだけ手を入れてみる。 目もとは黒く塗ってスッキリさせて 胸のラインを削ってみた。 向かって右が改修前、左が改修後。 もっさりした感じは少なくなったかな。 意外に多面構成で面倒臭かったので あまりオスス…

タミヤ1/35 イギリス陸軍6ポンド対戦車砲

やれやれ、やっと週末よ。 今週はちと流れがよくなかったか。 そんなときは無理せずにじっと堪えるのだ。 堪えるのも疲れるけど。 むかーし作った タミヤの6ポンド砲を再塗装して遊ぶ。 オリーブドラブな成形色の上に タミヤエナメルのフラットブラックを ど…

タミヤ1/35 ドイツ兵まつり

GWは終わり 特に予定を立てるわけでもなく 気づけば時間だけ経っていて。 やれやれ いつものことだわ。 棚からゴソゴソと出してきた タミヤの古いキットを手に取ってみる。 最新キット(過去10年くらい含む)は ストレスなく組めていいのだけど、 苦労をわざわ…

タミヤ1/35 M151A1ケネディジープ 一旦完成

ケネディジープは一旦完成。 タミヤアクリルのセミグロスブラックで 全体のトーンを落とすつもりが これでもいいなと思えたからです。 心残りを言うなら、 キットのフロントライトは透明部品でないので 塗装したけど、うまくいかず。 何か透明な素材で自作す…

誕生日プレゼントを

頂きました! エントリーグレードのガンダムと 山田化学のディスプレイベース 誕生日プレゼントにガンプラ貰ったの 数十年ぶりだわい。とても嬉しい。 とてつもない転売ヤー価格とかwww 組み立てに道具すら不要と謳う バンダイ驚異のメカニズムなキット、 初…

意外にも初

ガマゴートの運転手さんは スキンヘッドな造形で しかも白人ぽくない骨格に見えたから フラットフレッシュの代わりに レッドブラウンを塗ってみたよ。 身に付けているベストは 黄色に塗ったらば 救命胴衣に見えるかなと思ったのに 町内会の見回り当番みたい…

タミヤ1/35 M151A1ケネディジープ その6

さて、デカールを貼る。 2種類選べる中から 赤や黄色のマークが いいアクセントになりそうな 海兵隊仕様でセンパーファーイ! 幌の色合いは タミヤエナメルのタンで 明るめに調整したり タミヤエナメルの セミグロスブラックを墨入れすると ぼやけ気味の全体…

タミヤ1/35 M151A1ケネディジープ その5

花束って凄いなぁ。 ふだん有機溶剤の匂いがする作業場が 空気を入れ替えたみたいに リフレッシュしてくれて 自然のチカラはやっぱり凄いわ。 花束を部屋から出すと たちまち雰囲気が戻ってしまうから ダブルで驚いたけども。 さて、ケネディジープの幌を塗…

タミヤ1/35 M151A1ケネディジープ その4

細かい部品を接着しては そこを色塗りして、を 繰り返しています。 フロントフェンダー上の ウインカーをオレンジで塗れば 単調なオリーブドラブに いいアクセントを足してくれます。 同様の効果を狙って 運転席下にあるオノのグリップを 赤みの強いハルレッ…

タミヤ1/35 M151A1ケネディジープ その3

窓枠の補修が何とか終わったのだけど 溶けて曇ってしまった箇所が ちょっと見えてしまう。。 目立たない、といえばそうだけど カッコ悪いからそのうち交換しようかな。 タイヤはミディアムグレイの下地に ジャーマングレイを2度塗りして。 ドライバーは白サ…

タミヤ1/35 M151A1ケネディジープ その2

もう肌寒くなることはないだろうに 葉桜も終わり あとは黄砂というかホコリというか そのあたりが落ち着いたら最高の季節だ。 さて、ケネディジープ さっそくやらかしてしまう。 フロントガラスの窓枠に 黒を墨入れしようとして失敗したので クリアパーツを…

タミヤ1/35 M151A1ケネディジープ

ガマヤギさんの完成で勢い付いたか ただ塗り足りないだけなのか 以前から気になっていたキットを開封。 タミヤのM151A1"ベトナム戦争" 発売は2~3年前と最近のはず。 (追記・2013年の発売でした汗) 定価1,800円を2割引で購入できた。 みんな大好き、ジープの…

タミヤ1/35 M792ガマゴート 一旦完成

ドライバー人形の塗装がまだですが 車体のほうはこれで完成とします。 取説には指示がないウインチを装備。 フロントガラスは畳んだ状態の部品と 差し替えできるようにしました。 ユニークな顔立ちです 後部ハッチを開閉できるようにしたけれど 加工したヒン…

タミヤ1/35 M792ガマゴート その6

やっと休みですよ。 今週は忙しくも長く感じたか だから寝不足なのか。 ガマヤギさんのつづきを。 荷台の幌に赤十字マークを貼っていると うっかり天井のマークを破ってしまう、、 乾いたらタッチアップだね。 やれやれ。 今回はマークソフターが大活躍! 昔…

タミヤ1/35 M792ガマゴート その5

ガマヤギのつづきですよ。 先日塗り始めた幌を 何気に見たとき 少し茶色風味が欲しいな、と思い 色々と塗り足してみた。 思えば成形色の上から 直接ダークイエローを塗ったからか、 最初から上手く行かなかったなぁ。 白サーフェイサーを吹いておくべきだっ…

タミヤ1/35 M792ガマゴート その4

一気に咲いた感のある今年の桜は もう葉桜になり始めて 満開のそれよりも こちらのほうが好みですよ。 もう4月です。早い速い。 先日のF1鈴鹿はスリリングだった模様。 いいなぁ、現地に行きたくなったわ。 さてガマヤギのつづきを。 細かい部品を取り付けて…

タミヤ1/35 M792ガマゴート その3

暖かくなって油断していたわけではないけれど 軽めのぎっくり腰で2日ほど休んでいました。 もう無力感しかない。やれやれ。 そして何とか復活の兆し。 ガマヤギのつづきを。 最近のタミヤ品質は素晴らしくて 繊細な部品が増えましたね。 よく成形できるなぁ…

タミヤ1/35 M792ガマゴート その2

ガマヤギのつづきを。 車体前部にウインチを装備できますが このキットだと余剰部品になってます。 有ったら有ったで便利だろうから 取り付けましたよ。 前部パネル裏側に2点目印があるので 1.2mmのピンバイスで穴あけ。 操作レバーとシャックルが省略されて…

タミヤ1/35 M792ガマゴート野戦救急車

タミヤがこれをキット化してくれるまで 存在を全く知らなかったガマゴート。 初めて見たときから気になっていたけれど タイミングが合わずで10年が過ぎ(笑) 先日出かけた模型やさんにて発見! 少し迷ったけれど、2割引だったし購入しましたよ。 うんちくはWi…

ガンダムのトリコロール DAY3

ふー、6連勤は流石にツラいな。 急に暖かくなってありがたいけど 身体が付いていかないわw 日本初開催のFormura e 東京大会、 愛知県では地上波放映されず残念。 トヨタが絡んでないからなの? やれやれ。 FGガンダムの再生企画は お手軽の域を脱してしまいw…

ガンダムのトリコロール DAY2

きょうは1日雨だったから インディブルーを買いに出掛けるのは止めて 引き続き、筆塗りをすることに。 最近のお気に入りは 指定のうすめ液で希釈して筆塗り。 顔料が滲んだりしないけれど すいすいと筆を運ぶのが面白い。 白色は塗っていて楽しい。 下地に…

ガンダムのトリコロール

小学生の頃に塗った以来の、 ガンダムのトリコロール配色 まだ下塗り段階くらいにいるんだけど 塗り分けが難しくてヨレヨレして 我ながら笑ってしまった。 改めて、塗り分け不要の 現在のガンプラに感謝しなきゃいかんね。 白色は散々塗ってきたから 勝手は…

ジャンクのFGガンダムを

なにやら凄いガンダムが出ますね。 ガンプラの進化は止まらない 素晴らしい企業努力です。 バラバラになった FGのガンダムを見つけたので 切った貼ったしてみましたよ。 頭部がなかったので 迷わすにこのポーズにしました。 脚にパースを付けてあげたら もっ…

眼を描いてみよう2

きょうは黒目です。 タミヤエナメルの黒を使います。 はい一発目、 笑けてきますw エナメルシンナーで拭き取れるので 気に入るまで何度もやり直せます。 だから気にしないw 昔のタミヤ作例みたいな表情、 何か劇画チックな、、 松本零士作品に出てきそうな目…

眼を描いてみよう

まずは白眼から。 不安しかないw 欧米人は垂れ目が多いと 勝手なイメージで 目元から目尻に向かって筆を動かす、と。 面相筆の穂先に 含ませる色の量は 爪をパレット代わりにすると わかりやすいよ。 少々の、色のはみ出しは気にせず 気がつけば18体の 白眼…

メタリック塗料の粒子

ガンプラ・百式の金色表現で いまだ満足いく成形品がないね、って話に そうですよと強く同意して。 旧キットなんて もう開き直ったのか、黄色だったし。 アニメセルの金色は そもそもメタリックなんて使っていないし 光沢感と影の絶妙な配置で 輝いているよ…

かげいろにカーキ

アフリカ軍団の兵隊さん 塗り始めたはいいけれど 実は初めてなので 色々と参考にするけども イマイチ的を絞れず。 最初に意識したアフリカ軍団は たぶん「レイダース・失われたアーク」 動画サイトで断片を視て再認識。 スピルバーグの細かい拘りは凄いわ。 …

ダークイエロー2祭り

昨日の続き。 アフリカ軍団の兵隊さんたちが 気になったので制服を塗ることに。 しばらく前に買っておいた タミヤアクリルのXF-88ダークイエロー2の 試し塗りも兼ねて作業開始。 シュマイザーMP-40を持つふたり。 サーフェイサーは吹かずに 成形色の上から塗…

はだいろ祭り

タミヤアクリルのはだいろ、もとい フラットフレッシュは 古くなる(粘度が高くなる)と とたんに筆塗りが難しくなるから 塗料が新鮮なうちに塗って塗って ひとビン使いきるくらいのペースで 作業してみたい願望。 1/12スケールのジャンピングライダーさん 塗…