otodama555’s diary

音楽とプラモデルが大好きな、愛知県在住のギター弾きです。

作りかけのプラモ

タミヤ1/35 イギリス陸軍6ポンド対戦車砲

やれやれ、やっと週末よ。 今週はちと流れがよくなかったか。 そんなときは無理せずにじっと堪えるのだ。 堪えるのも疲れるけど。 むかーし作った タミヤの6ポンド砲を再塗装して遊ぶ。 オリーブドラブな成形色の上に タミヤエナメルのフラットブラックを ど…

ガンダムのトリコロール DAY3

ふー、6連勤は流石にツラいな。 急に暖かくなってありがたいけど 身体が付いていかないわw 日本初開催のFormura e 東京大会、 愛知県では地上波放映されず残念。 トヨタが絡んでないからなの? やれやれ。 FGガンダムの再生企画は お手軽の域を脱してしまいw…

ガンダムのトリコロール

小学生の頃に塗った以来の、 ガンダムのトリコロール配色 まだ下塗り段階くらいにいるんだけど 塗り分けが難しくてヨレヨレして 我ながら笑ってしまった。 改めて、塗り分け不要の 現在のガンプラに感謝しなきゃいかんね。 白色は散々塗ってきたから 勝手は…

ジャンクのFGガンダムを

なにやら凄いガンダムが出ますね。 ガンプラの進化は止まらない 素晴らしい企業努力です。 バラバラになった FGのガンダムを見つけたので 切った貼ったしてみましたよ。 頭部がなかったので 迷わすにこのポーズにしました。 脚にパースを付けてあげたら もっ…

かげいろにカーキ

アフリカ軍団の兵隊さん 塗り始めたはいいけれど 実は初めてなので 色々と参考にするけども イマイチ的を絞れず。 最初に意識したアフリカ軍団は たぶん「レイダース・失われたアーク」 動画サイトで断片を視て再認識。 スピルバーグの細かい拘りは凄いわ。 …

バンダイ1/100 旧ザクふたたび3

鳥山明氏の訃報から僅か半日、 TARAKO氏も亡くなられた。 またまたショックを受けています。 古くはザブングルやナウシカにも 出演されていました。 個性的な声のトーンの方でしたね。 ご冥福をお祈りします。 さて 旧ザクのデカール作業は一旦終了。 苦手だ…

RIP...

鳥山明氏が亡くなりました。 もう悲しい。 Dr.スランプは衝撃的だったなぁ あの80年代初頭の ポップなセンスのデフォルメ画。 P-51マスタングや シュビムワーゲン、 シャークマウスが好きなのは 間違いなく 鳥山明氏が描いた画からの影響だ。 帰宅して無心に…

機械文明の行き着く先は

職場で嫌な気分になり、 気持ちをクールダウンさせるべく メーヴェのエンジンを塗ってみた。 ナウシカの世界観は 失われた機械文明の遺産を 修理しながら使っている設定で。 連載漫画の描かれたタッチは どこかドロリとしていて 混沌とした匂いがする。 たぶ…

おまけに色塗りを

きょうは朝から雨ですね。 しかも寒い一日で。 引き出しの奥から出てきた 旧ザクを筆塗りしてみたよ。 むかーしの 森永チョコスナックのおまけだ。 いつもなら水で希釈して ささーっと塗るところを メーカー指定の希釈液でちょいと溶いて 筆にたっぷり含ませ…

パテの使い勝手とか

タミヤのラッカーパテを使おうと 引き出しから取り出したらば カゼをひいていて絞ろうにも出てこない。 瞬間接着剤+ベビーパウダーを パテがわりに使ってるおかげで すっかり出番がなくなったからだ。 チューブの奥のほうは まだ使えそうなので カッターで…

おかしい、、

修理しているはずが 触るトコ皆、崩れるように 壊れていく。 おかしい、、 まぁ、 こんなときもあるか。 のんびりいきますー

鋼鉄感とな

ウェーブのSTTCで疲れたので 旧ザクの色塗りを。 パテ盛りして成形した ふんどし部品にサーフェイサーを吹いたり ランドセルを何色にしようか悩んだり。 胴体中央をジャーマングレイで 塗ってみたら いい色なんだけど平面的というか、 周りのカーキ色との相…

バランスは大事2

デカール貼りは細かい作業だし 進みは遅いし イライラするので またまた旧ザクのバランス確認をしてみる。 股関節の軸位置を下げて 脚を長く見せたのはよかったが 膝の位置に違和感、、 関節を境目に配色が違うから余計にだろう。 これが単色なら目立たない…

バランスは大事

バンダイ1/100 旧ザクです。 旧キットのほう。 指先のひび割れが治ったので エポキシパテ祭りを開催。 しばらく前に首を太くしたものの、 イマイチしっくりきていなかったのだけど ふんどしを太くしたらどうかと 思い付いてエポキシパテをコネコネ。 うまく…

AIRFIX 1/76 RAF RECOVERY SET その5とか

ボンネットキャビンとフェンダーの間に どうしても隙間ができるので エポキシパテで埋めてみるよ。 フェンダー側にワセリンを塗っておけば パテが硬化後にキャビン側を 分離できるから整形が楽チンだよ。 そして案の定、 エポキシパテが余るので 他のプラモ…

バンダイ1/100 旧ザクふたたび2

作りかけていた 旧キットの旧ザクですよ。 着色前の準備まで来ました。 右肩を小さく見せたいのと、 地味で単調な2色に差し色の意味で オリジン版ザクⅠにある ストライプを入れてみるよ。 1mmのプラ板で囲って ストライプの幅をトラテープ柄の マスキングテ…

バンダイ1/100 旧ザクふたたび

片付けしながら探しものの午後 相変わらず見つからないけれど ちょっと寄り道。 いつものこと。 1/100の、リアルタイプ旧ザク。 大好きなキットなのだけど どこか、しっくりこない。 時間が経っても、、だ。 しばらく眺めていて気が付いた。 首が細いのだ。 …

動くと嬉しい

おととい、あたりから激寒いですね。 つい力むので身体中が痛いけれど 来週で年内の仕事が終わるから もうしばらくの辛抱。 がんばります。 さて 中々完成しないタミヤ1/35 Quad Gun Tractorですが Twitterで見た動画をきっかけに引っ張り出しましたよ。 #OT…

バンダイ1/100 ゲルググふたたび3

きのうは岐阜基地の航空祭でした。 前日まですっかり忘れていましたよ。 寒いし生憎の曇り空で 自宅からは大回りするC-2しか見えず。 来年は行きたいなぁ。 さて、ゲルググは 右足のパテ盛りが終了。 作業は順調なのに 相変わらず左足との対比が 感じられな…

バンダイ1/100 ゲルググふたたび2

調子こいてるときは 大抵しくじるので 全体のバランスをみるよ。 焦らずに。 おおー! 右足の雰囲気は 理想に近づいてきました。 手を入れてよかったわ。 結局、ビームライフルのストックは ジョニーライデン06Rのマシンガンから。 中身にプラパイプを入れた…

バンダイ1/100 ゲルググふたたび

きょうは朝から雨ですね。 職場の床面はコンクリート打ちっぱなしだから 早めの防寒対策をしたり。 梅雨の時期みたいな降りかた。 ざぁざぁと耳にうるさい。 雨音は嫌いじゃないはずなのに。 おかしい。 さて、ゲルググ。 たまたまの思いつきが 上手くいった…

思いつきは大切に

しばらく暖かい日中だったけれど、 少しずつ寒くなってきてますね。 長袖の準備を忘れずに。 去年の今頃は ゲルググやらドムやらを作ってました。 過去の記事画像を改めて観ていたら 発見とアイディアが出たから手直しを。 ひざ下から足首にかけてのライン、…

ハセガワ1/72 アーマードバルキリーふたたび7

やっと週末ですよ。 今週は花粉症なのか風邪なのか 微妙な体調で何とか乗り切れて。 首筋が解れてからは やる気も戻って一安心。 よかったー。 近所の模型店は ほぼ閉店状態なので 少し離れの量販店に行くのだけど 欲しい工具や塗料が 置いてないことが多く…

明度を上げるには

外は雨なので筆塗り作業の1日です。 外出の予定もないので関係ないですがw クラブタイプの腕を オリーブドラブに塗ったついでに 以前、塗装したタミヤ1/35 フォードGPAと M3 Leeを引っ張り出しました。 より立体感のある仕上がりを目指して 重ね塗りしてみ…

バンダイ1/100 クラブタイプ その2とか

寒いくらいの涼しさですが 割と作業は順調で、嬉しい限り。 クラブタイプの運転席の仕上げを。 これが終われば上半身の組み立てが 一気に進むはずです。 バスクリンみたいなモニター色と。 おそらく消火器であろう造形は、 チタンゴールドに塗装してニトロボ…

タミヤのペイントリターダー

肌寒くなってきましたね。 朝夕は半袖じゃ無理だわ。自転車寒いー! 今年はしっかりとした秋を楽しみたいです。 さて最近、何かと重宝している タミヤのペイントリターダー。 アクリル塗料に「ちょい足し」して使うんだけども 入れ過ぎたら下の塗膜が溶けま…

バンダイ1/100 クラブタイプ

作業部屋の模様替えをしていると 色々と出てくるんですよ。 色々なものが。 大胆に、手を着けたはいいが 煮詰まってしまって 放置していたヤツとか。 1/100のクラブタイプ。 何をしたかったのか、 しばらく思い出せなかったw とりあえず、思い出すまでは あ…

イマイ1/72 バトロイドバルキリーみたび6

指先の怪我が治ったので作業再開。 イマイのバルキリーは マイナスネジモールド作成が無事に終了しました。 このモールドがあると雰囲気が違います。 時間を掛けた甲斐がありました。 股関節の位置を再構築したのも 第1話の、ひょろっとした佇まいというか …

イマイ1/72 バトロイドバルキリーみたび5

切ってしまった指先は まだ痛むけれど イマイのバルキリーです。 組み立ては最後の難関、 マイナスネジモールドの再現を。 デカールのサイズを測ると 3.5~4mm位の直径だったから すり鉢状の穴を掘っては 1mmのプラ板を貼って再現してみます。 最初はプラ板…

イマイ1/72 バトロイドバルキリーみたび4

イマイのバルキリーです。 デカールに塗ったクリアーを 乾燥させてる間に 細かい作業をしてました。 改めて仮組みしたときに 股関節をもう少し下げたい衝動が出たので 胴体を3mm再延長したり。 理想の縦横比、ってやつです。 もう5、6mmは延長したかな。 こ…